モテるメンズファッション!「雰囲気イケメン」を実現する3つの掟

男子大学生ファッション!モテ服コーデをみてみる

 

 

モテるメンズファッション!「雰囲気イケメン」を実現する3つの掟

 

雰囲気イケメンとは文字通り、雰囲気的にイケメンに見える男性のことを指す言葉ですね。
ここでは、このような「雰囲気イケメン」になるための3つの掟を紹介します。

 

 

モテるメンズファッション、夏の清潔さに敵うものなし

今この記事を読んでいる貴方、ちょっと自分の身体を見下ろしてみてください。
Tシャツの首元はヨレていませんか?パンツに醤油が跳んでいたりしませんか?
靴や靴下が茶色くなってしまってはいませんか?
どうです?意外に全ての要素をクリアするのは難しいでしょう。

 

まずは夏服シャツ2枚、Tシャツ3枚を買ってみよう!

何を買ったら良いか分からないという方はまずこれらのものを揃えてみてください。大学に通うのは基本的に週5日。したがって、5日分のトップスさえ用意すれば着る物がないということには困らないはずです。また、シャツとTシャツがあれば、Tシャツにシャツを羽織ったり、逆にTシャツの下からシャツを覗かせたりして、様々な着こなしをすることができます。モテるメンズファッションの初級は大人っぽく羽織るアイテムから着こなしてみると良いと思います。

 

モテるメンズファッション、意外に怖くない夏のカラーもの

「自分には派手かも」「チャらく見えるかも」そう思って白や黒の服ばかり着ていませんか?しかしモノトーンというのは実は着こなすのが難しい、モテるメンズファッション上級者向けの色なのです。コントラストがはっきりとしているため、却って目立ってしまうからです。ではお勧めの色は何かと言いますと、ピンク、オレンジ、グリーンの3色です。ただし、あくまでも「淡い」ピンク、オレンジ、グリーンです!「女子の着る色じゃん!」う思われた方もいるかもしれませんね。しかし意外や意外、これらの3色は使いやすく、かつ、女子受けが非常に良い色なのです。昨今の女子は男性に頼りがいや男らしさよりも、気軽さや居心地の良さを求める傾向にあります。そのため、真っ黒で固めたイカツイ服装や、スーツを思わせるネイビーでまとめた服装よりも、女子にもなじみのある優しいカラーを着た男性に対して「可愛い」「おしゃれ」と好感を抱くのです。

 

かくいう私も、かつては男性といえば黒や青色の服を着ているモテるメンズファッションのイメージだったのですが、ある時さらりと淡いピンクのシャツを着ている男性を見たとき、「男の人もピンクって似合うんだ。というかおしゃれ!」と驚いたものです。モテるメンズファッションって背伸びしすぎず、なんとなくおしゃれな男子というものは一緒にいたくなるものです。私もそんな自然体の男性が大好きです。