大学生男子服装の夏のシャツスタイルで爽やかさと色気がアップの秘訣

男子大学生ファッション!モテ服コーデをみてみる

 

 

大学生男子服装の夏のシャツスタイルで爽やかさと色気がアップの秘訣。

 

大学生男子服装!私が素敵だなと感じる大学生私服のメンズファッションアイテムは、やぱりシャツ。そんなところから男性の魅力が伝わってくると思うんです。夏のシャツは一枚をサラッと着るものですね。シャツの色は、やっぱりブルーとホワイトが魅力です。それを着て様になる安静は、やっぱり肩幅と胸板が素敵なはず。そんな身体に期待しちゃうのはもちろんですが、その男性の着こなしこそがセンスの現れるところですね。シャツはそのデザインと同時に素材とその男性の身のこなしが一体となって、身体からでる男らしさと優しさがあってはじめて、シャツが似合う男性が完成します。着こなしはそんな男性は計算済みなのですね。

 

大学生男子服装としてシャツを着ていてボタンをきちっと留めている。これも予想外に男性らしさを強調する着こなしの一つです。麻のジャケットをさらりと羽織るのも、デートの時には涼しげな凛々しさで素敵です。夏のシャツは素材が豊富。ガーゼ素材やリネン、コットンやシャンブレーは、カジュアルながらも夏に元気な少年っぽさを彷彿とさせる男性の魅力を増量させますね。夏のシャツスタイルは取り入れやすく、ボトムスはロングパンツでもデニムでも、バミューダでもなんでもぴったりとくるのが魅力です。

 

夏のシャツスタイルで、さらにおしゃれ感アップでドキッとさせる着こなしは、色のコーディネートや、小物をさりげなく取りいれたファッションです。このさりげなさがポイント。さりげなさにドキッときたり、素敵だなと好感が持てるのです。例えば、1枚でも着られるような存在感のあるシャツをピックアップ。パンツと同じトーンでまとめることがさりげなさのポイント。グレー系、ブルー系、上級者ならホワイト系。センスの良い男性はやっぱり素敵です。

 

大学生男子服装でベルトや靴とのバランスもシャツならではの清潔感ある合わせ方ができますね。シャツはパンツにインして、ベルトと靴などの小物で遊ぶ。アクセントとしてシャツを活かすなら、シルクコットンやサマーウールのセーターにインしたシャツをのぞかせる技。柄物のシャツと合わせたら、遊び心満載で、リラックスした休日のメンズモテファッションですね。