夏服メンズ!20代男性ファッションで本当に気を付けることって?

男子大学生ファッション!モテ服コーデをみてみる

 

 

夏服メンズ!20代男性ファッションで本当に気を付けることって?

 

私の思う20代男性ファッションで、ダサいと感じる服装は、その人の身の丈に合ってない服です。どういうことかというと、私の20代の弟の私服を見てそう感じるからです。弟は、少しでも自分をかっこ良くみせるため、高い金額の洋服を買っています。以前、靴に4万以上かけているのを見た時は、私はあまりのショックに大声を出して倒れそうになりました。20代ならば、まだ給料も少ないので、ファッションにお金をかけるのではなく貯金を優先した方が良いと、私は思います。

 

弟は、金遣いが荒かった為、彼女にも振られました。身内なので田舎者の弟のかっこつけたい気持ちも分かりますが、彼女の気持ちも分かります。私でも、かっこばかりつけている人は、浪費型だと思い嫌です。女性はシビアです。細かいところまで見てないようできちんと観察し判断しています。若い20代の男性ならば、かっこつけるのは洋服などのファッションではなく色々な勉強をすることが大事だと思います。若々しいのだから、洋服はシンプルなジーパンに白いTシャツでいいのです。若々しさの前には、、かっこつけたサングラスや、とんがった靴や、ごちゃごちゃしたティストの服装は必要ないのです。

 

ユニクロや学生時代のダサい服装でも構わないのです。女性は細かいところまで、きちんと見てます。シンプルな服の方がその人らしさが際立ち、とても素敵に見えます。というわけで、まとめですが、私の感じる20代男性ファッションで、ダサい服装はお金のかかりすぎた服装です。若い時は、体を引き締めていれば、シンプルな安い服でも素敵です。変なところにお金をかけず、シンプルな服装がファッションとして、とても素敵だと思います。