秋服メンズコーデ!私服でアッと差をつけるのがポイント≪大学生版≫

最旬トレンド服!ジギーズショップの人気コーデをみてみる

 

 

秋服メンズコーデ!私服でアッと差をつけるのがポイント≪大学生版≫

 

秋服メンズコーデ!大学生になると高校生の時とは違い、毎日私服で登校します。おしゃれだなと思われたいですよね。大学生のオシャレポイントは「大人っぽい」です。高校生の時と同じようでは少し幼い印象になってしまいます。女の子がローファーからパンプスに移行するように男子もワンランク大人なおしゃれをしていきましょう。秋服メンズコーデで大学生になると女の子たちも注意してみているポイントが変わってきます。腕時計やお財布はいいものを買ってもいいと思います。アピールチャンスです。大学生にまでなると自分の服装のジャンルが既に決まっている方も多いと思いますが、やはり一番好高い確率で好印象を得られるのはストリート系ファッション。しかしここでのポイントは「キレイめ」であること。よれっとした感じが出ていないこと、スニーカーも綺麗であることに注意しましょう。

 

秋服メンズコーデで高校生の時のように薄汚れた靴でオッケーと言う考えは捨てて下さい。大学生です。大人なおしゃれを心がけていることがモテる秘訣。ボトムスもバリエーションとしてジーンズだけではなくチノパンを何本か持つことをおすすめします。カラーは、まずは王道のベージュ、そしてブラック。この2色はまず最初に買って間違いのない色です。3本めはチャレンジした色を買ってもいいかと思います。秋服メンズコーデでよく見かけたオシャレ男子のカラーパンツの色はカーキや濃いエンジ色。カラーパンツを履く時の注意点は「細め」を履くこと。ガタイがいい男子はカラーパンツが似合わないので避けましょう。自分の体に似合うおしゃれを知ることもとても大事です。そしてバッグですが、バックパックの他にカジュアルなメンズクラッチを持つことをオススメします。秋服メンズコーデをする際に荷物の少ない日や、バックパックだと幼さが出てしまう時にクラッチを持つと一気に大人っぽさが出ますし、ライバルとも差を付けられる簡単なアイテムです。