男子大学生夏服装の見本!身だしなみの清潔感を意識しよう!

男子大学生ファッション!モテ服コーデをみてみる

 

 

男子大学生夏服装の見本!身だしなみの清潔感を意識しよう!

 

男子大学生夏服装で女性にモテる服装は女性の数だけいます。但し女性にモテる身だしなみは共通しています。オシャレでないのは我慢できても不潔さを我慢できる女性は少ないと思います。毎日、お風呂に入って頭や体を洗ったり、洗顔フォームで顔を洗ったり、爪をこまめに切って、毎朝髭を剃りましょう。いつも来ている服がオシャレでもしわや汚れや臭い、色落ちがしていたら台無しです。冬は2日、夏は1日着たら洗濯をしましょう。下着は清潔なものに毎日変えましょう。脱いだ服はふっとばさず、しっかり畳みましょう。しっかり畳めば、服のコンディションが良くなります。シミがついてたり汗がついてたりする時は色落ちしない様にしみ抜きしたり洗濯しましょう。スーツやジャケットなどはクリーニングに出すことも覚えましょう。

 

男子大学生夏服装のブランド物など少し高価なものは長持ちするかどうかの視点が必要なので大人の女性(家族や店員でもよい)のアドバイスを受けましょう。長持ちするしっかりしたものを選べば大学生活の期間にわたって着ることができると思います。ユニクロばかりで埋没化している方は、Right-Onなど少し上のお店で買うと少しオシャレのバリエーションがレベルアップします。

 

今は結婚しやすいのは「低姿勢・低依存・低リスク」という三低の時代です。低姿勢とは、女性に対して、また全般に丁寧・威圧的でない等の真摯な態度、女性やほかのひとを尊重する姿勢。低依存とは、家事や身の回りの諸事をパートナーに頼らない。低リスクとは、リストラや事故・事件等に巻き込まれることの少ない職種および、手に職(スキル)や資格・免許を持っている。危険に挑戦することを回避し、人生何事も穏やか第一で、良い意味で事なかれ主義を通せる人。(例:教員・公務員・職人)低依存になるため男性も、家事や身の回りの諸事をパートナーに頼りすぎないようにしていくことはモテる上でとても有意義なことです。