男子大学生秋服メンズコーデ!ウキウキデートも、面倒くさいデートに

渋谷発!人気ファストファッションのジギーズショップをみてみる

 

 

男子大学生秋服メンズコーデ!ウキウキデートも、彼のファッションで・・・

 

まだ暑さも残る、秋のデート。まだ付き合ってはないけれど、お互い惹かれている、良い感じのデートが始まる予感。そんな予感にウキウキしていたのに、彼のファッションで、テンションがダダーと下がってしまいました。というか、彼のファッションを理解できず、彼を見るたびに、私の頭の中はハテナの嵐。その日の彼の男子大学生秋服メンズコーデは、上はラフな動きやすいTシャツ、下もラフで動きやすそうなアウトドア的な短パン。しかも上下とも鮮やかな色合い。ここまではいいんです。

 

私は、ラフな格好も、鮮やかな、ピンクや青や黄色や赤の色だって、特に気にはしません。問題なのは、その服装に、足元がテカテカの革靴。家を出る前に、革靴を磨いてきたのか、かなりテカテカ。いや、テカテカでもいいんです。服装と合っていれば全く問題ないんです。ですが、服装は、上下ともかなりラフな、海に出かけるような、鮮やかな色の服装なんですよ。私の中では男子大学生秋服メンズコーデとして、服装と革靴が、かなーりミスマッチでした。

 

しかし、彼は、自称オシャレボーイ。アパレル業界を目指していたほど。この日も、とっても自信があるような振る舞いをしていました。実際、自慢してました。自分の服装と革靴を。これはオシャレなのか。少なくても、私には理解できませんでした。彼の服装が理解できないだけで、彼自身の存在もりかい出来ないような気がして、遠くなっていったように思います。たかがファッション、されどファッション、と感じた一日でした。私は、特にこの服装の男性がいい!という、細かなこだわりはありません。

 

夏なら、Tシャツにジーンズにスニーカーのみ、でOKなんです。とくにアクセサリーも必要ありません。ただ。汚い服や使い古した服装はダメです。襟周りがたるんでいたり、靴がボロボロだったりするのは、いくらそれが高級ブランド品でもダメです。それさえクリアすれば、ファストファッションの服だって、特に気にしません。まあ、理想は、自分に似合う服や色をよく知っている人です。そういう人は、服だけでなく、自分の性格や好きなものもきちんと知っていて、充実した人生を送っているような気がするからです。 男子大学生秋服メンズコーデではシンプルに、そしてさりげなくお洒落が鍵だと思いますよ。